人形作家 喜久絵の木目込み製作実演会2007


2007年度「人形作家 喜久絵 木目込製作実演会」のご報告おかげさまで、大反響でした!
飯田人形では、
人形ブランド「東玉」コーディネートアドバイザーを務め、
女性作家ならではの愛らしいやさしさと和やかな華で
高い評価を受けている人形作家喜久絵先生に特別にお願いし、
12月8日(土)・9日(日)に木目込製作実演会を開催しました。
以前に喜久絵人形をお買い上げ頂いたお客様や、
今年喜久絵人形のお買い上げを考えているお客様など、
実際の創作風景や作家さん本人に出会えて、
本当に喜んで頂けました。
喜久絵さんも飯田人形でとっても楽しんでくれたようで
ひな人形好きな飯田人形にとって、
本当に素敵な時間を過ごす事が出来ました。
喜久絵さん、本当にありがとうございました!



昨年ご好評頂きました「木目込製作実演会」を、
今年も開催する運びよなりました。
今回も多くの方に実際の製作過程をご覧頂き、
喜んで頂きました。

ひな人形を買っても、
実際に作成した作家さんと会えるのはなかなか無い事。

「こんな人が私のお雛様を作った人なんだ…」
って知っているだけでとっても嬉しい気持ちになっちゃいます。
喜久絵さんは控えめで、小さな声でとっても謙虚なんだけど、
すごーーーく優しくて気がつく人。
そして心がしっかりした方です。

小さな子にとっても優しくて
喜んで赤ちゃんをだっこしてくれる
ホントに嬉しそうにこんな方のお人形 だから喜久絵人形は、
ホントに可愛くて、
優しい印象のお雛様なんだってしみじみ思っちゃいました。




女の子の健やかな成長と幸せを願うおひなさま。
喜久絵さんもそんな願いを込めて製作されています。
実際ご購入頂いた方とのふれあいも、喜久絵さんは大変喜んでくださいました。

実はひな人形の髪を結う作業ってとっても繊細で大変な工程のひとつなんです。
おひなさまの顔と同様、結髪の出来具合でおひなさまの良し悪しが決まるんです。
今回も喜久絵さん熟練の技をご覧頂く事が出来ました。



仕上げは専用のコテを使い、整えます。
髪の毛1本1本まで丁寧に整えます。ホントに地味で根気の要る作業
一体のお雛様をキレイに仕上げるのにどれだけ時間がかかるか…
想像するだけで気が遠くなります…

ご家族で来てくださいました。
実際の木目込み作業を見て、みなさんも興味津々でした☆

喜久絵人形がこんなにずらり。作成途中のステップごとに見ることができる
分かりやすくてみんな夢中になっちゃうような貴重な作品も目の前でご覧いただけるんです。


自分のおひなさまを作ってくれた作家さんにだっこしてもらったなんて最高の記念になりますよね。
喜久絵さんの嬉しくて楽しそうな笑顔ホントに赤ちゃんが大好きな方なんです。
喜久絵さんのお仕事からそんな優しい心がたくさん伝わってきました♪

どんな質問にも、喜久絵さんが実際作業しながら丁寧に、親切に説明してくれるんです。
だからついつい聞き入って♪喜久絵さんの手元をじーーーって見ちゃうんです。





本格雛人形販売 飯田人形
〒438-0086 静岡県磐田市見付3054-1
TEL.0538-32-2861  営業時間/[11月~5月3日まで]期間中無休(AM10:00~PM6:00) [5月4日~10月]営業日:月曜・土曜(AM10:00~PM4:00)
最新ひな人形・木目込み雛人形・つるし雛販売 高級雛人形専門店飯田人形。静岡県磐田市にある雛人形専門店「飯田人形」。掛川、袋井、磐田、浜松など静岡県西部ジュビロ磐田のお膝元。木目込み人形、衣裳着のお雛様・三段飾りなどこだわりのお雛さまばかり。手作りで世界に二つとない希少価値の高いひな人形・木目込み雛もご用意。
Copyright (c) 静岡県磐田市の雛人形・つるし雛販売 飯田人形, All rights reserved. ※当ホームページで掲載している写真、文章は、有限会社飯田人形によるもので、著作権により、無断の複製・転写・転用などの使用は硬く禁じます。
飯田人形TOP
■雛人形
かわいい木目込みのおひなさま
鈴木賢一の最高級雛人形
高級本格・衣裳着の雛人形
森みきこ絵画 おひなさま
■つるし雛
「正絹古布」使用 高級つるし雛
つるし雛
■五月人形
鎧飾り
兜飾り
こいのぼり
室内用鯉のぼり
男の子用つるし雛
人形作家喜久絵の木目込み実演会
おひなまつりパーティー
端午の節句パーティー
法多山 厄除け参り
幸せのつるしびな写真展
戦国武将「豊臣秀吉」
戦国武将「徳川家康」
飯田人形オンラインショップ
わたしたちのひな人形
鯉のぼり選び方哲学
飯田人形へのアクセス
ご利用案内・永年保障
よくあるご質問