人形作家 喜久絵の木目込み製作実演会2006


2006年度「人形作家 喜久絵 木目込製作実演会」のご報告 おかげさまで、大反響でした!
飯田人形では、
人形ブランド「東玉」コーディネートアドバイザーを務め、
女性作家ならではの愛らしいやさしさと和やかな華で
高い評価を受けている人形作家喜久絵先生に特別にお願いし、
12月2日(土)・3日(日)に木目込製作実演会を開催しました。
以前に喜久絵人形をお買い上げ頂いたお客様や、
今年喜久絵人形のお買い上げを考えているお客様など、
実際の創作風景や作家さん本人に出会えて、
本当に喜んで頂けました。
喜久絵さんも飯田人形でとっても楽しんでくれたようで
ひな人形好きな飯田人形にとって、
本当に素敵な時間を過ごす事が出来ました。
喜久絵さん、本当にありがとうございました!


以前に喜久絵人形をご購入頂いたお客様。当実演会にはご予約頂いて、ご来店してくれました。
珍しい人形製作の過程を実際に見て、子供たちも興味津々☆


ひな人形を買っても、実際に作成した作家さんと会えるのはなかなか無い事。
子供たちにとっては、一生の宝になるといいなって思います。
喜久絵さんも本当に喜んでくれて、飯田人形もとってもうれしかったです。

コツコツとひたむきに細かな作業をする様子をかたづをのんで見守る子供たち、
大人も子供もみんな夢中で喜久枝さんの雛人形つくりに見入っています。
しーん…ってして見つめてると時のたつのも忘れちゃうね^^



喜久絵人形をご購入頂いたお客様。いい記念になるといいですね。あかちゃんもうれしそうだったよ。
大きくなってこの写真がわかるようになったら、
自分の雛人形を作ってくれた人との記念写真をどんな気持ちでみてくれるかな?

喜久絵さん自ら、木目込み人形についての説明をしてくださいました。
実際に使用する型(胴体)を手にとり、子供たちも感動。
たくさんの細かい工程を経て、木目込み人形は出来上がるんです!

なんと!こちらのお客様(以前、喜久絵人形をご購入された方)は、
喜久絵さんが来る事知り、喜久絵さんのサインを頂くため、家にある喜久絵人形の札をご持参。
照れながらもサインをして頂いた喜久絵さん。喜久絵さんもうれしかったようです。


数ある工程の中でも、最も重要な工程の一つである、衣裳を木目込んでいく作業。
喜久絵さんの細やかで繊細な作業。衣裳の色を柄を見ながら、丁寧に衣裳を木目込んでいきます。



飯田人形では人形師 喜久絵の作る、「桜華」シリーズの可愛い雛人形を始め、
喜久枝さんの雛人形創りのお師匠様の「人形師 鈴木賢一」さんのお人形にこだわって
品揃えています。御購入に当たって細かな質問などは、お気軽にお問合せ下さいね。








本格雛人形販売 飯田人形
〒438-0086 静岡県磐田市見付3054-1
TEL.0538-32-2861  営業時間/[11月~5月3日まで]期間中無休(AM10:00~PM6:00) [5月4日~10月]営業日:月曜・土曜(AM10:00~PM4:00)
最新ひな人形・木目込み雛人形・つるし雛販売 高級雛人形専門店飯田人形。静岡県磐田市にある雛人形専門店「飯田人形」。掛川、袋井、磐田、浜松など静岡県西部ジュビロ磐田のお膝元。木目込み人形、衣裳着のお雛様・三段飾りなどこだわりのお雛さまばかり。手作りで世界に二つとない希少価値の高いひな人形・木目込み雛もご用意。
Copyright (c) 静岡県磐田市の雛人形・つるし雛販売 飯田人形, All rights reserved. ※当ホームページで掲載している写真、文章は、有限会社飯田人形によるもので、著作権により、無断の複製・転写・転用などの使用は硬く禁じます。
飯田人形TOP
■雛人形
かわいい木目込みのおひなさま
鈴木賢一の最高級雛人形
高級本格・衣裳着の雛人形
森みきこ絵画 おひなさま
■つるし雛
「正絹古布」使用 高級つるし雛
つるし雛
■五月人形
鎧飾り
兜飾り
こいのぼり
室内用鯉のぼり
男の子用つるし雛
人形作家喜久絵の木目込み実演会
おひなまつりパーティー
端午の節句パーティー
法多山 厄除け参り
幸せのつるしびな写真展
戦国武将「豊臣秀吉」
戦国武将「徳川家康」
飯田人形オンラインショップ
わたしたちのひな人形
鯉のぼり選び方哲学
飯田人形へのアクセス
ご利用案内・永年保障
よくあるご質問